2018年9月

《お礼 パパさんありがとう❣️》


天国のパパさんから、ご支援金が送られてきました。

facebookをご覧になり

「お?子猫ちゃんが増えとるやないか⁉︎これはのりちゃんの一大事や!」

と思われたようです😊


「パパさんを思い出してはまだ涙が出ます。」

と仰りながらも

「来春パパさんの命日頃にはフットサロンをオープンさせたい」

と新たな未来に向けてスタートをされたとのこと、きっとパパさんが見守り後押しをしたのでしょう。


パパさん、フットサロンのオープン資金も必要でしょうに、子猫の為にありがとうございます。


ミルクを買って、ウエットフードを買って、鼻器官炎のお薬もらいに行って…

本当にありがたいです。

2018年9月

《お礼》


新居浜市在住の山本様から、フードや猫のトイレの砂が届きました。


先日、猫のことでご相談いただきましたが、残念ながら助けることができませんでした。

どうしていらっしゃるだろうと気にしておりましたら、

「ありがとうございました」

とお手紙も添えられて送ってくださいました。

随分と凹んでいらっしゃるようです。

それなのに、こちらのことまでお気遣いいただき、申し訳ありません。


保護犬猫に食べさせます。

ありがとうございました。

2018年9月

《お礼》


Hana Rhythmさんから、ライブの収益金の一部をご支援金としてちょうだいしました。


ありがとうございます😊


子猫のミルクや、鼻気管炎の子猫の治療費に使わせて頂きます。


お写真は、ライブ中のHanaさんです。

2018年9月

《お礼》


また台風が近づいていますね。

今日は雨の中雷も鳴っていました。

夏から秋への季節の変わり目です。ワンちゃんネコちゃんの健康にもお気を付けください。


さて先月に引き続き匿名希望さんから、ご支援金をちょうだいしました。


またHana Rhythmさんからも、ご支援金をちょうだいしました。


おふたりとも、ありがとうございました。

保護犬猫の為に、大切に使わせていただきます。

2018年8月

《お礼・夏のサンタクロース🎅》


先週末、我が家に夏のサンタクロースが来ました。


「帰省のついでに…」

とわざわざ足を伸ばして、カーポートに置いて行ってくださいました。留守にしていてごめんなさい。


真新しいフカフカのタオルがどっさり!


保護犬猫のために、大切に使わせていただきます。


木原ビオ君、パパさん、ママさん、

ありがとうございます😊

2018年7月

《お礼》


暑い日が続きますが、皆さまお元気ですか?


田村パパさま

中橋幹枝さま

赤瀬千恵さま

田中友子さま

匿名希望さま


から、ご支援金を頂戴しました。


また、岡田俊子さまから

ご支援金とキャットゲージを頂戴しました。


通帳の確認が遅くなりましたことをお詫びしますと共に、お礼申し上げます。


ありがとうございました。


保護犬猫の為に、大切に使わせて頂きます。

2018年3月

《お礼》

西条市にお住いの野口亜希さんからご支援品をちょうだいしました。

「子犬ちゃんに食べさせてください」
とおっしゃって、猫さんのおやつも入れてくださいました。

生後11ヶ月のお子様がいらして、柴犬も飼ってらっしゃいます。
「子供がもう少し大きくなったら、保護犬から迎えたい」
と希望してくださいました。

「それまでは今の自分にできることをしたい。啓発のためにポスターを描いてみたい」
と、Twitterで拡散もしてくださっています。

いろんな方が意識を高く持ち、行動に移してくださるのは、私達にもとても力になります。

子犬ちゃんにはいただいたフードをしっかり食べさせ、良いご家族さんの元に送り出し、共に幸せになって欲しいと思います。

ありがとうございました😊

2018年3月

〈お礼…パパさん、ありがとう💕〉

パパさんが亡くなって一年
パパさんからご支援金をいただきました。

お渡しした時から老犬でしたが、
とても優しいダンディな仔でした。
ご近所に柴犬の彼女もできて…
その彼女さんも亡くなって
今は一緒に走っていることでしょう。

「もう一度、愛媛の地に立たせてやりたかった」
という里親さんの願いは叶いませんでしたが、
「会いに来て欲しい」
と言われ、日帰りで行ったことを懐かしく思い出します。

ご縁は切れることなく、今も
「パパさんみたいに収容される仔が減るように」
と気にかけてくださり、私が頑張りすぎないように、身体を壊さないように と、
そこまで気遣ってくださる里親さん。

ありがとうございます。

パパさんみたいに幸せを掴める仔が居るなら、私、頑張りますよ💪

ご支援金は、ちょうど搬送しなければならない仔がいたので、その費用に使わせていただきました。

本当にありがとうございました😊

2018年3月

〈お礼…空ちゃん、海くん、定期便ありがとう🎁〉

またまた山内順子さんから、定期便をちょうだいしました。

「バタバタしてて、今回は手紙なし!😆」
とお電話をいただき、なんやかんやとお話して、お礼も申し上げました。

いつもいつも、まるでうちを覗いているのか?と思うように、必要な物を入れて送ってくださいます。

おかげさまで、保護犬猫にお腹いっぱい食べさせてやることができます。

順子さん、空ちゃん、海くん、ありがとう😊

2018年2月

《お礼》

宇和島市にお住まいの濱田和美様より、ご支援品をちょうだいしました。

ありがとうございます。

濱田様もまた愛猫ちゃんを亡くしたばかりで、悲しみの中 お荷物を送ってくださいました。

「今はまだ無理ですが、いつか気持ちの整理がついたら、保護された仔から迎えたい」
と言ってくださいました。

愛猫ちゃんのご冥福をお祈りしますとともに、ご家族の皆様のお気持ちが少しでも楽になりますように…
《お礼》

東温市にお住まいの丹生谷愛子様から ご支援品をちょうだいしました。

ご実家の猫ちゃんが1月26日に19歳で亡くなり、遺されたものを譲っていただきました。
どれほど大切に愛してこられたことか…そして今は突然の別れの悲しみを抱えていらっしゃるのに、
「保護猫ちゃんに食べさせてあげてください」
と荷物を梱包してくださいました。

愛子さん、ありがとうございます。
エイズママに食べさせます。

愛猫ちゃんのご冥福をお祈りしますとともに、ご家族の皆様の哀しみが癒えますように…
《お礼…恋羽(こはね)ちゃん、ありがとう😊》

恋羽ちゃんのご家族さんから、フードをいただきました。

「家族全員が一目惚れのように恋をして、我が家に天使のように舞い降りてくれたから」
と、恋羽と書いて『こはね』ちゃんと名付けてくださいました。

お子さんの後をついて歩いて、夜は一緒に眠るそうです。

長くリハビリ中の仔でしたが、やっと幸せを掴み、お礼に…と、フードを頂戴しましたが、お礼を申し上げるべきは私の方ですよね。

ありがとうございました。


2017年12月

《お礼…ご支援ありがとうございます》

年末 12月20日に、ヤマモトカズオ様よりご支援金をいただいておりましたのを、先程知りました。

猫ウィルス性鼻気管炎でお腹に虫を抱えた子猫ちゃんの治療費に充てます。
体重がやっと1kgになりました。
もう少し状態が良くなれば、里親さん募集もできるかと思います。

ありがとうございます。

2017年12月

《お礼》

子猫の保護主様から、少し早めのお年玉を頂戴しました🎍

良いご縁にも結ばれて、本当に良い年末年始になりました。

ありがとうございました😊

2017年12月

《お礼》

西原千広様より ご支援金をいただきました。

保護犬猫の為に大切に使わせていただきます。

ありがとうございました😊

2017年12月

《お礼…いよちゃん、ありがとう❣️》

和歌山県の森田様より、毛布が届きました🐶

ありがとうございました😊

この寒い季節に保護犬猫が、温かく過ごすことができ、本当にありがたいです。

外は冬の雨が降り始め☔️気温も下がりつつあります。
今日はクリスマスイブですね🎄
少しでも多くの仔に優しい家族ができますように…

2017年12月

《お礼…チョコちゃん、ありがとう❣️》

赤瀬様より、フロントラインが届きました。
ありがとうございました😊

チョコちゃん🐶が、ニキビダニにかかりフロントラインを使えなくなったので、譲っていただきました。

チョコちゃんには、別の薬が処方されたとのことですので、早く良くなることをお祈りします。

ノミダニは一年中、近くの草叢に居るそうです。吸血されたら、貧血等他の病気を併発することもあります。また、女性ボランティアさんが亡くなったニュースも、元々はダニが原因だったようです。

犬猫はもちろんのこと 飼い主の皆さんも、お気をつけくださいね。

2017年12月

《お礼…空ちゃん、ありがとう😊》

山内順子様より、定期便が届きました🎁

綺麗な文字で優しいお手紙もいつものことで、クリスマスプレゼントになりました🎄

保護犬🐶にも、エイズママ😸にも子ニャンコ😸にも沢山食べさせます。

本当にありがとうございました💕

2017年9月

《空ちゃん ありがとう❣️》

北海道の山内順子さんから、またお優しいお手紙が添えられた定期便が届きました。

8月に愛犬 空ちゃんを亡くされ、悲しみの底に沈んでいらっしゃいましたが、空ちゃんが遺した物を沢山送ってくださいました。
どんなお気持ちでこれらの品々を梱包されたのか…それを想うと心が痛みます。

空ちゃんの四十九日の法要の日に荷物が届きました。

空ちゃんが食べられなかった分を、しっかり食べさせます。

ありがとうございました。

2017年8月

《4/24の オウエンシテマス様へ…》

皆様には日頃より幸呼の会の活動にご理解ご協力いただき、本当にありがとうございます。

さて、4/24に幸呼の会の通帳にお振込くださった『オウエンシテマス様』を捜しています。
3ヶ月も前のことなのに気付かず、お礼も申し上げず申し訳ありません。

Facebookやブログ等をご覧になられたら、宇都宮までメッセージか dog.cat.kokonokai@gmail.com までご連絡ください。

保護犬猫の為に大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。

2017年5月

《お礼》

大洲市在住の方が沢山の支援物資を抱えて訪ねて来てくださり、保護犬の散歩や保護子猫のお世話をしてくださいました。

去年も保護子猫を抱えてらして、今年もまた保護子猫4頭を引き取りお世話してくださり、そのうち2頭は新しい飼い主さんが見つかりました。

とても優しいお声で犬猫に接してくださり、私自身も癒されました。

今は公務員さんですが、
「本当は犬猫に関わる仕事がしたい」
と仰ってました。

よし!またがんばろ!
と思える一日でした。

ありがとうございました。

2017年5月

《お礼》

2年前に里親さんになってくださった方から、沢山のタオルやバスマット、シーツを送っていただきました。

勤務先のホテルで使われてた物で、破棄される予定だったのを頂戴しました。

「使い古しなので…」
とおっしゃいましたが、流石ホテル仕様でしっかりしていて柔らかいです。

ありがとうございました。

☆右側の仔が先住ののなさんで、左側の仔がしえるちゃんです。
耳が立っているか垂れているかの違いだけで、とても仲良しでよく似た仔達。
お散歩中にも
「姉妹ですか?」
と聞かれることが多いそうです。

2017年5月

《お礼》

北海道の山内順子さんから、定期便が届きました。

いつも優しいお手紙を添えていただき、「またがんばろっ!」と思います。

授乳中の子猫も、保護犬猫も居るので本当に助かります。

ありがとうございました。

2017年4月

《昨日のこと》

今年2月に新しい飼い主さんの元へ行った絵音ちゃん、行った当初から膵臓の数値が悪く、長くないだろうと覚悟をされて治療をしながら可愛がってくださっていましたが、4月20日に亡くなりました。

昨日4月29日、ご実家への帰省途中に
「絵音ちゃんのお骨の一部を絵音ちゃんが保護された付近に戻してあげたい」
と愛媛県に立ち寄ってくださいました。
GWを利用しての帰省を決められた時に愛媛経由のルートにされて
「絵音ちゃんにもう一度愛媛の地を踏ませてあげたい」
と仰ってましたし、ご連絡をいただいて私も絵音ちゃんに再び会えるのを楽しみにしていましたが、残念なことになりました。

絵音ちゃんが保護されたのは、山間の小さな集落でした。
病気を抱えた絵音ちゃんに長距離を移動できるはずもなく、どうしてこんな場所で…と思うばかりでした。

元の飼い主さんは、絵音ちゃんの状態からもう死ぬと思って手離したのか、居なくなったのに捜さなかったのか…ではないかと思いました。

桜の木があって藤の花が咲いてる山裾に、絵音ちゃんの尻尾のお骨を少しと歯を1本埋めて、絵音ちゃんが好きだった馬肉を奥様が撒かれました。

「良い所でよかったです」
この言葉をどんな思いで呟かれたのでしょう。

お会いした際に
「絵音ちゃんに会わせてくれてありがとう。今後の活動に使ってください」
と、幸呼の会にご支援金を頂戴しました。

ありがとうございます、大切に使わせていただきます。

なお絵音ちゃんの里親さんは絵音ちゃんが亡くなったことで随分憔悴されて、49日が過ぎるまではFBには何も書きたくないと仰ってましたが、私がこれを書くことは快諾してくださいました。

わずか2ヶ月という短い月日でしたが、絵音ちゃんはとても愛され心より甘えることができ、安心して虹の橋の袂に行ったと思います。
里親さんには大変お世話になり、本当にありがとうございました。

「絵音はきっと僕のとこに帰ってきます」
と愛おしげにお骨を抱きかかえていらっしゃいました。

2017年4月

《お礼・パパさんからの贈り物》

幸呼の会のfacebookでも何度か取り上げさせていただいたパパさんが、3月8日に亡くなり
「49日が過ぎて少し気持ちも落ち着いたので…」
と、パパさんが遺したものを送っていただきました。

パパさんが好きだった緑色のバスタオル、雨の日の散歩に使ったレインコート、薬を飲む為のちゅーる、歩行補助ハーネス…パパさんが笑ってる写真…

パパさんとお揃いのマフラーも編んでくださいました。これは冬が来たら使いますね。

どれもこれもパパさんの思い出が詰まった物ですので、大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

センターに捕獲収容された全ての仔が、お家に帰れたり新しい飼い主さんの元へ行くことはありません。

お家の仔が居なくなったら行政に届け出て捜索してください。
犬猫と暮らそうと思ったら、お近くのセンターなど収容施設を覗いてみてください。

可愛い仔達が、お迎えを待っています。

2017年4月

北海道の山内順子さまより、お優しいお手紙と共にフードやブランケットを贈っていただきました。

まるで定期便のように、気にかけてくださっています。

戴いた物は、保護した犬猫やセンターの仔達に大切に使わせていただきます。

いつも本当に ありがとうございます😊

2017年3月

今治市の寺戸易香様から、沢山のトイレシートやオムツやおやつ等を送っていただきました。

数週間まえに愛犬を病気で亡くされ、悲しい気持ちを抱えたまま荷造りしてくださいました。これは、その仔の為に購入していた物だそうです。

その仔の分も大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました。

2017年3月

松山市の白石朋子様より、ご支援品を頂戴しました。

ご自宅のワンちゃんに結石があったのが、溶けて不要になったから…と買ったばかりのs/d缶をそのまま、他にもトイレシートや退院サポート、Tube Diet等も沢山入っていました。

うちの保護犬にはもちろんのこと、他団体にもおすそ分けして大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました😊

2017年2月

小動物関係のお友達から
バスタオルとミニ毛布の支援
そして、私へプレゼントもいただきました💕

ありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。私にまで!!

これから保護する動物達に遠慮なく
使わせてもらいます♡
Hちゃん、本当にありがとうね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶うれしぃ!

2017年2月

里親さん有志の皆さまより、ご支援金を送っていただきました。

他県のボランティアさんを経由してお渡しした仔達
「可愛い仔をありがとう」
「お世話になりました」
「大切にします」
「賢いよ」
「毎日が楽しくなった」
「お手、お座り、待て ができるようになったよ」
と、嬉しいお言葉も添えられていました。

遠く愛媛の仔を助けていただき、そのお手伝いができてよかったです。

ありがとうございました。

ちょうだいしたものは、保護犬猫の為に大切に使わせていただきます。

2017年2月

シマノ ヒロミ様より、ご支援金をちょうだいしました。

「願いを込めて…」
と メッセージもいただきました。

その『願い』をしっかりと受け止め、また新たに努めて参ります。

ありがとうございました。

2017年2月

大林美砂様より
「猫ちゃんに食べさせてください」
と、フードをちょうだいしました。

喜んで食べています😸😸😸

本当にありがとうございました。

2017年2月

伴場美智子様から、ドッグフードを沢山いただきました🐶
先日 久々に電話で
「元気?」
と近況報告を話して、泣いたり笑ったりしました。
日本のあちこちで、同じような想いで頑張ってる人が居るというのは、本当にとっても励みになります。
伴場さんも大変なのに、こちらのことまでご心配いただき、申し訳なくまた嬉しく思います。
『ドコノコ』というアプリもご紹介いただきました。
『「ドコノコ」は、犬や猫と人が、親しくなるためのアプリです。』
気になった方は、ダウンロードしてみてください。
ありがとうございました🤗

2017年2月

皆様には平素より幸呼の会にご協力いただき、ありがとうございます。

さて、幸呼の会では郵便局に口座は持っていますが、日々記帳もせず私がカードで少しずつ入出金をしてきました。
ふと記帳してみましたら、数名の方からご支援金を頂戴しておりました!
ただただありがたく、またお礼が遅くなりましたこと、お許しくださいませ。

アサギ サチ様 
タナベ カズミ様
サイトウ アツコ様
伴場 美智子様

保護犬猫の為に、大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました。

☆直接お礼を申し上げたいのですが、お名前しかわからない方もいらっしゃいます。もしもFBやブログをご覧になったら、ご連絡くださいませ。

2017年2月

ポメラニアンのむんちゃんの里親さんから、キャリーの返還と共に、フワフワで可愛らしいブランケットと首輪、私にまでおやつを頂戴しました🤗✨
また、ご支援金 5千円も同封していただきました。
ありがとうございます。
むんちゃん 獣医さんに診ていただいたら、フィラリアプラスだけど心臓の音も良いので、「しばらく様子を観ましょう」ということになったそうです。
里親さんが居て、仲間が居て、また一緒にやっていこう!と思える一日になりました。

2016年11月

東京の有田さおりさんから、毛布を送っていただきました。

センターの保護犬達が、温かく夜を過ごすことができます。

ありがとうございました😊

2016年11月

少し前に里親さんご希望をしてくださった方から、お手紙を添えられたご支援品を頂戴しました。
なんと!私にまでスキンケアセットを同封してくださいました😊
今回はご自身の健康状態がお悪く、断念せざるを得ない結果となりましたが、またお元気になられるよう祈念しております。
お電話しましたら、以前よりお元気そうなお声に安心しました。

2016年11月


北海道の山内順子様より、優しいお手紙を添えられたご支援品が届きました。

遠く愛媛の仔に心を痛め、寄り添っていただき、本当にありがとうございます。

保護犬達のために大切に使わせていただきます。

2016年11月

いよちゃんの里親さんからご支援品が到着し、愛媛県動物愛護センターにもお届けしました。
いよちゃんはとても良い仔で、ご高齢のお母様との散歩はゆっくりと、お若いお父さんとの散歩は走って、ご家族みなさんが元気で楽しく幸せに暮らしているとのことです。
いよちゃんが里親さんの元に行ったのは1年も前のことですが、こうしてご縁が繋がっていることも嬉しく思います。
ありがとうございました。

2016年11月

先日子猫を2頭引き取ってくださった方から、クレートの返却と共にフードを頂戴しました。
今年の2月に犬の里親さんになってくださった方で、今回はお母様の元に子猫が欲しいとのご依頼でした。
お母様の家にもワンちゃんがいますが、良い距離感でくらしており、お母様にも笑顔が増えたと言ってくださいました。
また、ご支援金も同封していただいておりましたので、保護犬たちの為に大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。

2016年8月

《お礼》
新しい飼い主さんにご応募いただいた方から、ペットシート等をちょうだいしました。
ありがとうございました。
今回は一緒に暮らすことは叶いませんでしたが、
「これからも幸呼の会のストーカーします」
と素敵な笑顔を見せてくださいました。

2016.7月

I.K様より
「子犬ちゃんに飲ませてください」
と、ミルクを5缶いただきました。

グングン飲んで、大きくなります。

ありがとうございました!

2016.6月

N.K様に、手作りの 大小様々なバンダナを作っていただきました。
幸せのお守りとして、幸呼の会から譲渡する仔達に付けてあげたいと思います。
ありがとうございました。

2016年4月

和歌山県の里親さんから、
「ワンちゃん達に使ってください」
と、毛布やタオル地を3箱もいただきました。

早速愛媛県動物愛護センターにも持って行きます。
ありがとうございました。

2015.7月

☆埼玉県の中山さんより、幸呼の会に賛助会員としてご入会いただき、10000円のご支援をいただきました。

幸呼の会で保護したり、センターからお預かりした犬猫の医療費等に使わせていただきます。

ありがとうございました。